HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRiな生活 - 「ダイエット」によるタグ検索結果 : 5件

自転車、ジョギング、水泳、痩せるのに最適なのは運動はどれか?

30歳を越えて気の抜けた体を引き締めようと、ある程度自転車・ジョギング・水泳、色々試しているここ 2年なので結果をまとめた。結論から言うと、痩せやすい運動は圧倒的に自転車。以下、その理由のもととなる、各々運動のメリットデメリットを。 自転車のメリット・デメリット ☆メリット 体を痛めない:トレーニングなどしなくても、体を痛めることがほとんどない。 長時間続けやすい:普段特に運動していなくても、体を痛めること無くいきなりフルに運動出来る。会陰の痛みは多少。 日常に転用できる:日用使いにもちょうど良い。都市部 10km くらいなら電車より早い。 ★デメリット 場所を選ぶ:一般道はトレーニングに適さない為、サイクリングしやすい長い道を探さなければいけない。 初期投資額が高い:最低でもクロスバイク、出来ればロードの 10万円前後。しかしそれだけ突っ込むと、より後に引けなくなって必死になる副作用もあるが。 ジョギングのメリット・デメリット ☆メリット 場所を選ばない:玄関を出ればそこはもうフィールド。手軽さはズバ抜けてよい。 初期投資が安い:ジャージ、短パンなどで OK。 ★デメリット 体を壊しやすい:足・腰・膝、に多大な負荷がかかるため、集中して走るとすぐに痛みを伴う。短絡的にフワフワしたシューズを買うと余計酷い事態になるので注意。詳しくはこの本読むよろし。 長時間続けづらい:何せしんどい。有酸素運動に切り替わるまでに疲れきること多数。 水泳のメリット・デメリット ☆メリット 体を痛めない:トレーニングなどしなくても、体を痛めることがほとんどない。 初期投資が安い:海パン 1枚で OK。 ★デメリット 場所を選ぶ:プールまで移動しなければできない。 長時間続けづらい:無呼吸の時間が長く、長時間続けづらい = 有酸素運動までが辛い。 取っ付きづらい:そもそも泳げない人はまず泳げるところから。 やはりダイエットは継続が全てなので、そういった点で上記を参考にしていただくとよいかも。しかしあくまで私の環境においてなので、個人差はあると思います。自分の身の回りと照らし合わせて、最適なエクササイズを探してみてください。ですが、よくある消費カロリーの高い運動ランキング☆キャハ☆とか書いてあるのは参考にしないこと。だいたいが水泳とかジョギングがランクインしてるけど、そんな継続できませんから(クロール1時間とか不可能)。その点自転車は 90rpm 前後で時速 30km を維持(約1000kcal / hour)するのは比較的簡単です。 まだまだ間に合うぜ!2013 ダイエット☆痩せるのに必要なカロリー計算はこっち参考にしてね。 【自転車日誌】 総走行距離 4500km。

久しぶりにアクセス解析を覗いたらまさかのキーワードがダントツ 1位

直近 3ヶ月の検索ワードを調べたら。 まさかのダイエット関連( ;´Д`) 6位にパズドラ で、すんげえ人が来てるんですけど。ウチ写真ブログなんすけど。 まぁここまで読んでくれるかどうか分からないけれど、せっかくなんで世のダイエッターに至言を残しておきましょう。 「頑張らなくても」「カンタン」「これさえ」系のキーワードが入ってるダイエットは全部ウソです。ダイエットは間違いなく辛いですからね。そこだけおさえとけば、それほど難しい行為ではないです。もっとも、成就する事を目的とせずに、万年「ダイエットしなきゃぁ〜んキャッキャウフフ」発言をしたいだけ人はこの限りではありません。去れ。 書いたの去年だけどたぶん未来永劫変わらない有用なダイエット法は以下。長文だけど読むと道が開けると思う。 ダイエット運動のまとめ。これで痩せない人は頭を先に治した方がいい。 【自転車日誌】 総走行距離 3500km。

ダイエットを始めた時に陥りがちなワナ

去年のダイエットは短期集中して行ったせいもあり、8割がたがリバウンドで戻ってしまいました。んでそれふまえ、今年は 5月あたりからゆったりと体重を落としてますが、やはり食欲の落ちる夏に多く落とせるのには変わりなく、目標までのあと 3kg 減を 9月末までに成就しようと思ってます。 去年作ったカロリー計算機によると、 ロードバイクで真面目に 56時間て意外と長いんだよね・・・もとい以下、ダイエット開始後すぐに陥るワナ。 ダイエット開始後すぐに落ちる 2〜3kg はフェイク 経験上分かったのは、ダイットは決行(食事制限・運動)し始めれば、一週間くらいで 2〜3kg は落ちます。しかしその内容は、体内排泄物の減少・内臓脂肪の減少、であり、目に見える脂肪はほとんど落ちていません。重要なのはこの初期以降の継続であり、ここで止めてしまったり心が油断したりすると、それはもうあっという間に戻ります。 女子の言う、 アタシ 2kg 減ったんだよね〜とかはこの範囲の出来事が多いです(偏見)。そんなんマッハですよ。 【自転車日誌】 総走行距離 2800km。

ダイエット運動のまとめ。これで痩せない人は頭を先に治した方がいい。

30超えてからでもサクっと痩せれるかなーと。色々調べものしたりして減量行為を実施したところ、それなりの結果が出たのでまとめます。 期間:3ヶ月 減量幅:75kg → 66.8kg 体脂肪率:18 → 14 20歳の時買ったスーツが入るようになった( ゚∀゚)! 体臭がほとんどなくなった( ゚∀゚)! で、最初にこれ言っちゃうと身も蓋もありませんが、楽なダイエットなぞこの世にありません。苦労せずに痩せたい方はヒロポンでも打っててください。 今回まとめた減量方法は、いかに効率的に痩せるかのみに焦点を絞って説明しています。何も面白くないしセンセーショナルでもなくイラストもなくて読み辛いですが、これらを踏襲しても痩せない、ということはありえませんのでエヘン。 さて、今回の減量で分かった事ですが、ダイエットは以下の二つのポイントをおさえると飛躍的に実行しやすくなります。参りましょう。 メンタル(精神状態)をつくる 痩せるメカニズムを理解する 個人的には1がかなり有効だと思うし、言及されてる情報をあまり見ないので、まずはそちらから説明します。 1. メンタル(精神状態)をつくる なにせダイエットは辛いので、そこを乗り越える「なにくそ」というメンタルを作り出さないといけません。 これは負けん気でも自分の理想を高める事でも、理屈はなんでもいいんですが、もっと簡単な認識で、なかなか気付きにくい重要なポイントを教えます。「なにくそ」状態を効率的に作り出すには、シンプルに「自分に制約を課す」事です。 私が実施したのは、友人(4人)から1万円づつ集め、期間内(3ヶ月)での減量チャンピオンと2位に賞金として振り分ける*1というイベントを作りました。 当たり前ですが自腹を切ってるのでみんな真剣、効果てきめんで。全員数キロ落ちて私は2位でした。 そんな友人いねぇ、という方は、 友人、家族に宣言する(出来なかったら罰金を設ける) ワンサイズ小さめのごっつ高い服を買う たっかい自転車を買ってしまう 痩せなかったらネットを解約する など、なんでもいいです。ただ、「あたいの人生でこんな制約はじめてキュンキュンッ」くらいのモノにした方がのちのち効果も出るでしょう。そういう意味で、ある程度な金額を投資した方がいいです。 巷に溢れているダイエット本はほとんどが投げっぱなしの方法論なのに比べ、この考え方はより一次的な根幹を刺激します。ぶっちゃけ必死になれば方法論なんて自分で考え出せます。気楽に痩せれると謳う商法は見てて美しくない。馬鹿は布とか巻いてりゃそれでいんですが、そろそろ世のダイエッターは気付いていいと思うんだ。 2. 痩せるメカニズムを理解する この項目はロジックロジカルしてるので見たくない人も多いだろうけど、以下を理解すると、運動してる最中に笑いがこみ上げてくるくらい段違いに楽しくなるので、是非読めばいいじゃない。三つに分かれてます。 2-1. 筋肉をつける運動と減量することは別物 2-2. 筋肉が脂肪を食べるのです 2-3. あなたのダイエットに必要な運動量を算出します 2-1. 筋肉をつける運動と減量することは別物 筋肉トレーニング自体はほとんど減量と関係ありません。縄跳びや短距離走、筋トレマシーンなどを短時間こなして汗をかいても、ほとんど脂肪は燃焼されません。 なので、筋トレだけで減量は期待できません。ただ、筋肉をつけることの副産物に、「基礎代謝が上がって痩せやすい体になる」という効果はあります。ですが、ここでは筋肉を増やす方法は言及しませんので、興味ある方は 筋肉つけて身体を変えたいやつ来いよ 短期間で筋肉つける方法ってある? などを参照して、ついでにムキムキになってしまえばいいと思います。 たいていダイエットは体脂肪を減らす事を目的としますが、脂肪の燃焼は運動開始から15分*2経ってから始まります。これらは有酸素運動と呼ばれ、「十分に長い時間をかけて呼吸・循環器系機能を刺激し、身体内部に有益な効果を生み出すことのできる運動」とあるように、あるていどの継続時間がおおきなポイントです。 まとめとして、「脂肪だけを減量したいのであれば有酸素運動のみ、筋肉を増やして基礎代謝をあげたいひとは筋トレ、どっちともやりたい人は複合的に」と覚えとけばいいんじゃないでしょか。 ただ、普段の基礎代謝などがあるので、脂肪のみに焦点を当ててしまうと筋肉も落ちてしまい、いわゆる「太りやすい体質」になり、リバウンドが生じる結果になります。過度な食事制限などはこの情況を作り出しますので、さじ加減は自分の体調と相談しながら随時決めていくのが吉。 2-2. 筋肉が脂肪を食べるのです 結論から言うと脂肪を燃やすのは筋肉です。食べると書きましたけど実際は化学反応による「燃焼」です。上記有酸素運動の際に、隣接してる脂肪をぶんどって燃やし、エネルギーを得ています(脂肪は1gで9kcalのエネルギーを生成します*3)。 このイメージは非常に大事で、運動している際に内観するとかなりアがります。気になる部位の脂肪を筋肉が燃やしている、と想像するとそれだけで時間が過ぎます。「今300kcalくらい消費したから30gぐらい減ったな〜」など。 余談、サウナとか岩盤浴は脂肪燃焼とはほぼ無関係です。すんげー汗かきますけど、まず痩せません。 じゃあ脂肪燃やすにはどれだけ運動しなきゃいけないの、というのが次の項目。 2-3. あなたのダイエットに必要な運動量を算出します さて、あなたは体重を何kg落としたいのでしょうか?以下に数字を入れると、その減量に必要な消費カロリーと運動量(時間)が表示されますので、入力してみてください。 function calculate(){ if (!document.getElementById) return; var kg = document.diet_form.need_kg.value; var elm = document.getElementById('result_cal'); elm.style.backgroundColor = '#ffe6e6'; elm.style.border = '1px solid #ff4d4d'; if(isNaN(kg)){ elm.innerHTML = '半角数字を入力してね!馬鹿野郎☆'; return; } var calorie = kg * 9000; elm.innerHTML = kg+'kg 痩せるのに必要な消費エネルギーは '+calorie+'カロリー です。ウォーキングだと '+Math.floor(calorie/360)+'時間 です。ジョギングだと '+Math.floor(calorie/600)+'時間 です。サイクリングだと '+Math.floor(calorie/480)+'時間 です。'; }  kg 痩せたい! → *4 出ましたか?これがあなたに必要な運動量です。あくまで参考値なので個人差はあると思いますが、はっきり見えましたね?これを目標期間日で割ると、1日に必要な運動量がなんとなく見えます。この数値を念頭においてトレーニングに励むと、よりタスクが具体化してモチベーションが上がります。また、人間は行動を20日間続けると習慣になるというマメ知識もポリポリと。 と、最後に大事な食事について 基本普段と同じ量を食べるよう心がける事。とはいえ運動すると必ずお腹がすくので、それらは負けん気でこらえる。が、それでも挫折しがちになるので、先回りして冷蔵庫を野菜・ところてん・こんにゃくでいっぱいにして、口に入れやすい大きさに切った昆布をたっくさん用意しておくこと。おやつにラムネ(低血糖用)。 何事もそうですが、たゆまぬ継続のみが結果を当サイトは写真ブログです。 *1 体重の減少だと軽い人が不利なのでBMIの減少率で決定しました。 *2 10分とも20分とも言われますが要は運動してもすぐに脂肪の燃焼は起きないということ。 *3 7kcalとも9kcalとも言われますが詳細を調べたい方は「TCAサイクル 脂肪 エネルギー 代謝」などで複合的にググって。 *4 ウォーキング:360kcal/h、ジョギング:600kcal/h、自転車:480kcal/hとして算出してます。詳細を算出したい場合は「METS数 ジョギング サイクリング ウォーキング」などで複合的にググるよろし。 脂肪と言う名の服を着て

自転車が楽しくてあんまり撮影してない件

ロケハン兼ダイエット用に購入したロードバイク。最近乗り方が分かって来て、ヌルヌルと荒川を走っています。あれ、サドルに骨盤を立てるという感覚が分かってきました。 【自転車日誌】 総走行距離1100km。

「ダイエット」 に関連するタグ